貝塚誠心園診療所

加齢や疾病による、身体的・精神的・社会的変化が、生活に及ぼす影響を、医療面からアセスメントして、より良い生活を実現する為の方法を、多職種共働で援助していきます。
医師、看護職員、介護職員、生活相談員や介護支援専門員等をはじめ、多職種連携を図り、医療ニ―ズの高い高齢者の方々や家族様のご要望にお応えできるよう努めております。

連携病院 医療法人桐葉会 木島病院

隣接する木島病院は連携病院であり、精神科・神経科・内科などの専門医が、24時間常駐しています。
日中はもちろん夜間の急な状態の変化にも、当園職員との連携の元、迅速に対応しています。

施設における医療研修

感染症の対策は、職員にとっても流行期一番の課題です。
日常の予防対策に取り組むほか、毎年、ノロウイルス胃腸炎やインフルエンザなどをはじめとした感染症への対策として、感染を拡げない為の研修と、その実践で利用者様の健康維持に努めています。
また、利用者様の異常の早期発見や緊急時の対応についての研修で、生命を預かる職務として緊急時に備えています。

歯科診察(口腔衛生)

いつまでも自分の歯で噛み、食事を楽しみながら食べて頂きたい。そんな願いから、当園ではおくの歯科医院より歯科医師と歯科衛生士が往診し、利用者様の歯や義歯の調整、口腔ケアなどを実施して頂いております。
また、当園看護職員と介護職員との連携で、日常の口腔ケアを充実させ、食事の目的以外にも誤嚥性肺炎予防としても取り組んでいます。